前に戻る

トイレの床をフローリングに!!

施工場所 松阪市舞出町K様邸、トイレリフォーム工事

こんにちは!いつき家の千藤です!!

本日はトイレ入替工事に行ってまいりました。

トイレから漏水がありそれが原因で床も

ボロボロになってきてしまい、ご依頼いただきました。

 

床の補修をするために大工さんに入ってもらうため

せっかくなのでとフローリングを張って頂いただく

事になりました。

 

 

まずは便器を取り外します。

解体して見たら床がやはりグズグズになっていました。

便器の取外し後配管の処理をして大工さんに

バトンタッチ!

 

床のダメになっている部分を解体して新しく作ります。

クッションフロアを剥がしたところ、

床の合板が朽ち果てておりました。

 

 

根太の部分も痛んでいるところがあったので、

新しく横に這わせて、補強します。

古い部分を取り払ったら、上に合板をかぶせます。

 

下地処理が出来たらフローリング材を張って行きます。

ピッタリ収まりました!

床もしっかりして乗ってもびくともしません。

 

重ね張りで上がってしまった部分には、つまづき防止に

段差見切り材を取り付けました!

 

本日は床の補修・床材張まで施工しました。

最後にトイレを設置して完成です。

その様子はまた次回お送りします。

 

トイレにフローリング材を張ると雰囲気がガラッと変わりますね!

すごく引き締まって見えます!

 

ブログを見ていただき気になった事や

ご相談事など御座いましたら

いつき家へお気軽にお問い合わせください。

https://itukiya.jp/contact/index/