前に戻る

外装を高耐久塗料でリフレッシュ・玄関リシェント /松阪市田原町T様邸

施工場所 松阪市田原町/T様邸

外装を高耐久塗料でリフレッシュ・玄関リシェント

弊社OBのT様。毎月開催しているイベントの外壁塗装セミナーのご参加いただき、前回の塗装から10数年たってきているのでこの度しっかりとお家を治してあげたい。とご要望でした。

いつもありがとうございます。

 

外壁・屋根・玄関 施工前

長年お家を守ってくれていた外壁・屋根材に退色が見受けられました。

雨樋・雨戸なども同じく退色が見受けられました。

 

玄関左面にはこの度目隠し材を設置させていただきます。

玄関ドアはLIXIL リシェントを今回採用いたします。

 

 

屋根全景です。屋根材事態に退色、コケなどが目立ちましたが、棟換気が設置されており屋根裏の状況も良好でしたので今回は塗装をさせていただくことになりました。

軒天状況です。剥がれ落ちるなど大きな劣化は無くチョーキング(触ると白く色がつく)現象が発生しておりましたので、メンテナンスのタイミングです。

 

 

屋根材の割れを発見しました。

工事の際補修させていただきます。

割れは数か所ございました。屋根に上ると発見できることを多いですね。

 

外壁・屋根・玄関 施工中

施工中 足場

早速工事開始です。

ご近隣様にご挨拶させていただいてからスタートです。

足場を設置させていただきました。

飛散防止のシートもばっちりです。

施工中 洗浄

 

屋根トルネード洗浄です。屋根の汚れは強固ですので強力な洗浄方法で洗っていきます。

外壁材は強度が屋根ほど強くありませんで、洗浄剤を用いて綺麗に洗浄していきます。 洗浄剤を水と拡販中です。

 

 

洗浄剤を外壁に吹きかけていきます。

洗浄剤が残っていると、塗装に影響が出てきますので最後にしっかり水で洗い流していきます。

 

施工中 シーリング

 

洗浄が終わるとシーリング・コーキングの作業に張っていきます。

目地部分(継ぎ目)は一度撤去して打ち直し。

サッシ周りや入隅などは増し打ちで施工していきます。

 

プライマーを塗布して、シーリングを充填し押さえ込み、テープを撤去して完成です!

綺麗に仕上がりました。シーリングには乾燥時間が必要です。2~3日ほど乾燥期間を設けます。

 

施工中 屋根 外壁

材料も納品させていただきました。

シーリングの乾燥期間を終えると塗装しない部分の養生などをしていきます。

 

屋根材の板金部分には専用のさび止めを塗布していきます。

さび止めの次に中塗りを行っていきます。

屋根材も塗装を進めていきます。

弊社お勧めのスーパームキコートシリーズは基本が2回塗りで施工可能の優れものです!

屋根の上塗りを行い屋根は完成です。

生まれ変わりました!

 

屋根が仕上がると次に軒天の塗装に入っていきます。

軒天2回塗りで仕上げて軒天完了です。

 

いよいよ外壁に進みます。

悪天候が多く休工が増え調整が大変ですが、職人さんいつもありがとうございます。

下塗りを行っていきます。